フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー「OLYMPUS PEN E-P5 45mmF1.8の画像」の記事

2014年8月11日 (月)

夏~海辺の町Ⅺ

Ep50085
  愛知県常滑市大野町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 矢田川(大野川)沿いにある火の見櫓の根元を撮った物です。

 

2014年8月 9日 (土)

夏~海辺の町Ⅸ

Ep50084
  愛知県常滑市大野町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 海音寺横の路地です。古い町並みが良い雰囲気なので撮影しました。

 

2014年8月 3日 (日)

夏~海辺の町Ⅶ

Ep50083
      愛知県常滑市大野町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 松栄寺という天台宗のお寺さんです。ジオラマ」を使い現像してみました。

 

 

2014年7月31日 (木)

夏~海辺の町Ⅴ

Ep50082
  愛知県常滑市大野町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 大野の町の路地から海に出て,堤防を歩いていると,普通の住宅(団地)の横にいきなり出現する常夜灯です。もう少し行くと,矢田川(大野川とも言うそうです)の河口で,そこには水門があります。
 この常夜灯は,文久三年(1863年),町内の安全を祈願して大野橋南詰に建立されました。長い間,その優美な姿を矢田川(大野川)に写していましたが,昭和43年、現在地に移さたそうです。

   
 

2014年7月28日 (月)

夏~海辺の町Ⅲ

Ep50081
  愛知県常滑市大野町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 大野の町の路地で撮影したものです。古い港町の雰囲気が良くて撮影しました。

 

2014年7月27日 (日)

夏の踏切

Ep50080
  愛知県常滑市大野町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 大野町駅近くの歩行者専用の踏切です。夏の雰囲気を出したくて,ウォーターカラー」で現像してみました。

 

2013年8月11日 (日)

屋根神様のいる風景~E-P5編

Ep50016

Ep50016a

Ep50016b
Ep50016c
  岐阜県郡上市八幡町にてE-P5で撮影
     上:M.ZD17mmF1.8,中2つ:M.ZD45mmF1.8,下:M.ZD12mmF2.0

 郡上八幡の町の至る所に屋根神様が祭られています。これも,そのような屋根神様が祭られている風景をE-P5で撮ったものです。

 いつもとは違い,上の写真がi-Finish(標準)で,下の写真がウォーターカラー」で現像したものです。

Ep50016d

Ep50016e

Ep50016f
Ep50016g

       

2013年8月10日 (土)

稲荷町の朝

Ep50015

Ep50015a

Ep50015b

Ep50015c
  岐阜県郡上市八幡町にてE-P5で撮影
     上と下:M.ZD12mmF2.0,中上と中下:M.ZD45mmF1.8

 お稲荷さんの広場の所で撮影しました。真ん中の上の少女は,撮影している途中で通りかかった地元の子です。何となく朝の風景として良い感じだったので撮影しました。

     

2013年7月24日 (水)

キャンペーンの商品届きました

P7140016
  岐阜県恵那市岩村町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 E-P5発売キャンペーンの商品が届きました。私は,「OLYMPUS PEN E-P5 17mmF1.8レンズキット」を購入したので,レンズフードLH-48B(ブラック)と46mmのプロテクトフィルターが送られてきました。
 レンズフードは金属製で結構立派な物でした。値段を調べてみると,税抜きで7000円!結構良い値段です。
 ちなみに,購入時自腹で購入したZ.MD12mmF2.0用のフードが9500円!オリンパスのM.ZUIKOレンズにはレンズフードが付いてこないので,必要なら別購入の必要があるのですが,結構値段が高い!そのため,販促キャンペーンでプレゼントしているのでしょうね。(ZUIKO DIGITALレンズには付いてくるのですがね…。)
 プロテクトフィルターは,購入時に買ってしまったのでストックとして大事に取っておくつもりです。

     

2013年7月16日 (火)

あ・ち・ら

Ep50003
  岐阜県恵那市岩村町にてE-P5&M.ZD45mmF1.8で撮影

 岩村の古い町並みの道からのぞいた,木村邸(資料館)の庭です。この古民家資料館は有料なのですが,豆CAFEの横に小さな入口があって,入ることはできませんが,ここから少しだで中の様子と庭を見ることができます。その入口から,中をとった写真です。

 この写真は,OLYMPUS Viewer 3でファンタジックフォーカス」を使って現像し,やわらかな雰囲気に仕上げた物です。

     

より以前の記事一覧