フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー「OLYMPUS PEN E-P5 12mmF2.0の画像」の記事

2017年11月19日 (日)

秋晴れ~東海道二川宿Ⅸ

Ep50158

Ep50158a       愛知県豊橋市二川町 東海道二川宿にてE-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 商家駒屋全景と中に入った風景です。SILKYPIX Pro8で現像しました。

 

2017年11月14日 (火)

秋晴れ~東海道二川宿Ⅷ

Ep50157a

Ep50157
  愛知県豊橋市二川町 東海道二川宿にて 上E-P5&M.ZD17mmF1.8で撮影
                             下E-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 二川宿の商家「駒屋」とその間にある脇道です。今回は、「ラフモノクローム」で現像しました。

 

2017年11月 9日 (木)

秋晴れ~東海道二川宿Ⅵ

Ep50155

Ep50155a
  愛知県豊橋市二川町 東海道二川宿にて 上E-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影
                             下E-P5&M.ZD17mmF1.8で撮影

  二川宿の東海道沿いにある古民家です。SILKYPIX Pro8で現像しました。

 

2017年11月 8日 (水)

秋晴れ~東海道二川宿Ⅴ

Ep50154

Ep50154a
  愛知県豊橋市二川町 東海道二川宿にて 上E-P5&M.ZD17mmF1.8で撮影
                             下E-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 二川宿の脇本陣跡です。ただ、脇本陣跡というより飾ってあった石仏に興味があって撮影しました。SILKYPIX Pro8で現像しました。

 

2017年11月 6日 (月)

秋晴れ~東海道二川宿Ⅲ

Ep50152

Ep50152a
  愛知県豊橋市二川町 東海道二川宿にて 上E-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影
                             下E-P5&M.ZD17mmF1.8で撮影

  二川宿本陣資料館の東に隣接する旅籠屋「清明屋」の入口です。東海道沿いから、旅人が旅籠に着いて、足を洗おうとする様子を見る事ができます。

 

2017年11月 4日 (土)

秋晴れ~東海道二川宿Ⅰ

Ep50150
      愛知県豊橋市二川町 東海道二川宿にてE-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 3連休2日目の4日(土)、東海道二川宿に行ってきました。翌5日が、二川宿本陣まつりの大名行列のため、街道沿いには、写真の赤い幟がいたる所に立っていました。

 この写真は、本陣資料館の駐車場正面にある西駒屋を撮影したものです。西駒屋は,本陣資料館を東にしばらく行った先にある「駒屋」の分家で,味噌やたまり醤油の醸造業を営んでいるそうです。玄関正面の看板でも分かりますね。

 今回は、SILKYPIX Pro8で現像しました。

 

2017年10月13日 (金)

赤坂港跡の洋館と火の見櫓

Ep50148

Ep50148a
  岐阜県大垣市赤坂町 中山道赤坂宿にてE-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 上の写真の洋館は,「赤坂港会館」と呼ぶ資料館で,明治8年(1875年)に建てられた旧赤坂警察屯所を復元したものです。下の写真は、赤坂港跡の対面にそびえる火の見櫓です。今回もSILKYPIX Pro8で現像しました。

 

2017年10月11日 (水)

秋~中山道赤坂宿Ⅵ

Ep50146

Ep50146a

Ep50146b
  岐阜県大垣市赤坂町 中山道赤坂宿にてE-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 上の写真は、市橋線と旧中山道が交わる踏切です。右端に見える碑は、「赤坂本町駅」跡を示す碑です。

 赤坂本町駅は、「美濃赤坂駅」と「乙女坂駅」の間に1930年~1945年まであった旅客専用駅で、赤坂の町(中山道赤坂宿)への入口の駅でした。上でも述べましたが、旅客営業終了とともに消えてしまった駅です。ただ、駅のプラットホームは残っています。

 中の写真は、踏切から美濃赤坂駅方向を見たものです。ちなみに,右端のさくの奥の民家の前あたりに,「赤坂本町駅」がありました。

 下の写真は,逆方向の猿岩駅方向を見たものです。

 

2017年10月10日 (火)

秋~中山道赤坂宿Ⅴ

Ep50145

Ep50145a
  岐阜県大垣市赤坂町 中山道赤坂宿にて 上E-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影
                             下E-P5&M.ZD17mmF1.8で撮影

 中山道沿いにある矢橋家住宅です。
 矢橋家住宅は平入の大型町屋で、往時の赤坂宿の中心部の雰囲気をよく伝えています。天保4年(1833年)の建築とされる母屋は、長大な梁間に架けられた大屋根の瓦が威容を誇る一方で、2階の軒高が低い「つし二階」の技法が採られるなど、江戸時代末期の地方都市における大型町屋の特徴がよく表れています。

 今回はSILKYPIX Pro8で現像しました。

 

2017年10月 8日 (日)

子安神社

Ep50143

Ep50143a
 岐阜県大垣市赤坂町 中山道赤坂宿にてE-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

  赤坂宿にある子安神社です。子安の名前通り,子宝関係に神社です。この写真は,ウォーターカラー」で現像したものです。

 

より以前の記事一覧