フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2017年5月14日 (日)

薫風★飛び出しガール’17

Dp2m0074

Dp2m0074a
  滋賀県甲賀市土山町 東海道土山宿にてDP2 Merrillで撮影

 土山宿に来るといつの撮影する、飛び出しガール(坊や)の看板です。
 今回の撮影では、今まであったこのタイプの飛び出し坊や(ガール)のほとんどが、破損のため撤去されていました。残された数少ない中でも比較的保存状態の良いのが、この飛び出しガールの看板です。それでも、だいぶ色あせ、傷んできているので、次行ったときには無くなっているかもしれません。

 

2017年5月 6日 (土)

GW★長谷寺Ⅱ

Dp2m0068

Dp2m0068a
  奈良県桜井市初瀬 長谷寺にてDP2 Merrillで撮影

 長谷寺の写真Part2です。長谷寺は花の御寺と呼ばれ、この時期のボタンは特に有名です。

 今回はDP2 Merrillで撮影したのですが、DP2シリーズは「s」とこの「Merrill」の2台を持っています。 
 DPシリーズを購入したのは、単にFOVEONセンサーという他に類を見ないセンサーを搭載した「変態単焦点デジカメ」を使いたかったからです。また、「2」を選ぶのは、単に広角はGRがあるからです。

 DPシリーズは広角28mmの「1」と、標準域41mm(s)または45mm(Merrill)の「2」、中~望遠域75mmの「3」の3種類があります。(Quattroでは超広角21mmの「0」もあります。)
 DPシリーズですが、「s」と「Merrill」を比べると、撮影機能も画像データの扱いやすさも「Merrill」のほうが上です。負けているの、画像データの大きさがMerrillのほうが大きくてコンピュータへの負担が大きい事ぐらいです。
 といっても、DPシリーズは、撮影機能でいうと撮影するための最小限の機能しかなく、Merrillのほうがインターファイスが良くなったという程度の違いです。画像データの扱いやすさも、「s」と比べると「Merrill」の方が好みの色合いに持って行きやすいというだけで、今のカメラのレベルから見ると、画質データとしての耐性はかなり低いと言わざる得ません。そのため、追い込みが必要な場面で、追い込めば追い込むほど画像は破綻していきます。そのため、ホワイトバランスの補正(これだけは必修)と、露出補正、彩度調整ぐらいで、他の補正はどうしてもというときに最小限にしていかないと、とんでもない画像になってしまいます。(例:GW★長谷寺Ⅰ
 また、DP2シリーズの標準域のレンズは、万能と言えば聞こえがいいのですが、すべてに中途半端なため、使いにくいレンズでもあります。

 でも、今の何も考えなくても、シャッターを押せばそこそこの画像を出してくれるカメラに慣れてしまった私に、昔のあれこれ考えながら試行錯誤していて時代に戻してくれる、大事な時を提供してくれるカメラです。

    
 

2016年9月19日 (月)

久々の書き込みです

Rgr0174
      神奈川県鎌倉市山ノ内 建長寺にてRICOH GRで撮影

 久々の書き込みです。新居への引っ越しや手術による入院などのためになかなか撮影に行けず、更新も出来ませんでした。ただ、放置しておくといろいろありそうなので、今年の春の「東京・三浦半島・鎌倉 命の洗濯ツアー」の写真を載せておきます。
 実は、鎌倉の写真をアップしようと思っていた頃に、新居へのネット環境移動のため、一時更新が出来なくなり、その後、腸閉塞で入院、退院後の引っ越しで落ち着かない日々、そして腸閉塞の原因のヘルニアの手術のため再入院があり、ようやく落ち着いたので更新出来るようになったので、更新しました。

 

2015年8月30日 (日)

夏の日・自転車

Ep50124
  岐阜県美濃加茂市 中山道太田宿にてE-P5&M.ZD12mmF2.0で撮影

 太田宿で見かけた小景を撮影しました。夏の日と玄関に置いてある自転車。カゴには今まで着けていた帽子がチョコンと載っている。ただそれだけの光景なんですが,何となく心に残って…。

 

2015年1月13日 (火)

赤ポストと飛び出し坊や

Rgr0123
  愛知県豊川市赤坂町 東海道赤坂宿にてRICOH GRで撮影

 「よらまい館」のある広場の横にある正法寺の参道口にあるポストと飛び出し坊や(ガール)です。赤坂宿に来た時にはいつも撮るところで,旧型の赤ポストと飛び出しガールの組み合わせが何とも言えず好きですね。

 

2015年1月 1日 (木)

明けまして おめでとうございます 2015

 新年 あけましておめでとうございます

Dp2m0032
      愛知県豊田市足助町にてDP2 Merrillで撮影

 足助町の「ひつじ堂」という雑貨屋さんのディスプレーです。手前にある羊のディスプレーが,「ひつじ堂」のマスコット「ひっちゃん」です。

 今年が未年(羊年)ということでひっちゃんに登場願いました。元々羊には,

「群れをなすところから「家族の安泰」を表すとされ,いつまでも「平和」に暮らすことを意味している。」

という意味があるので、今年が平和であたたかい年であって欲しいと思いました。(何か,今の日本で本当に望まれることですね…!)

 

2014年12月27日 (土)

冬★足助~宮の滝

Rgr0117
  愛知県豊田市足助町 香嵐渓にてRICOH GRで撮影

 香嵐渓で有名な赤い橋(待月橋;たいげつきょう)の横にある,小さな滝「宮の滝」です。これから暫く,冬の足助の写真を載せていきたいと思います。

 今回の撮影で,ものすごくショックなことが…。
 撮影の途中で,ジャンパーのポケットに突っ込んでおいたGRが落ちてしまい,前面のストロボが隠れている部分が割れてしまいました。(他に,液晶部分に傷が付いたり,所々白くなっている部分も…。)
 実はポケットから落ちて傷ついたのは2回目なのですが,割れたのは初めてです。まぁ,ボンドでくっつければ良いだけなのですが,今回ショックなのは,ストロボが壊れて動かなくなったことです。アーァー↓
 幸い,ストロボを使うことはまずないのと,他の部分は今のところ大丈夫そうなので,使用上は問題ないのですが…。(2回も落としているので,相当ダメージは受けており,今後どうなるか分かりませんが…。)
 GRはⅡが出ても買い替えるつもりはなかったのですが,これで,確実に買い替えることになりそうです。その前に今のGRが使えなくなったら買い替えなくては…。頼むからあと半年以上は持ってくれ…。(GRは2年周期でモデルチェンジするので,予定では来年の6月頃のはずなので…。)

 

街道スケッチ~夕暮れ★街道

Rgr0116
      滋賀県甲賀市土山町 東海道土山宿にてRICOH GRで撮影

 晩秋の東海道土山宿シリーズもこれが最後です。夕暮れ時の街道を撮りました。東海道というより,普通の狭い路地の夕暮れという感じですね。

 

2014年12月26日 (金)

飛び出し坊や~土山宿16

Rgr0115
  滋賀県甲賀市土山町 東海道土山宿にてRICOH GRで撮影

 飛び出し坊やシリーズの最後です。今回は看板タイプの飛び出し坊や(ガール)です。今まで,道の駅「あいの土山」から京方向(西向き)に歩きながら撮影したものを掲載しました。この飛び出しガールは,見落としてしまい,帰り道に見つけて撮影しました。
 場所は,白川神社を東に行った橋を渡った交差点にあります。

 

2014年12月25日 (木)

街道スケッチ~白川神社

Rgr0114
      滋賀県甲賀市土山町 東海道土山宿にてRICOH GRで撮影

 東海道沿いから見た,夕暮れの白川神社の鳥居です。

 白川神社は由緒ある神社で,古くは「牛頭天王社」「祇園社」などと呼ばれていました。創祀はよく分かっていませんが,寛文五年(1665年)二月十一日の延焼で,今の場所(滋賀県甲賀市の南土山)に移されました。現在の本殿は,文久三年(1863年)に建てられた物です。毎年夏に行われる祇園祭は有名で,特に花傘神事は荒々しい神事として特に有名です。

 

より以前の記事一覧