フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« DP2sのモノクロ化 | トップページ | つるの恩返し パートⅡ »

2011年3月21日 (月)

E-520&ZD25mmF2.8とDP2s比較

 E-520&ZD25mmF2,8とDP2sの画像を比較してみました。フォーサーズ(E-520)とAPS-Cサイズ(DP2s)というようにセンサーサイズは違いますが,まぁ,コンデジよりは大きいという面から比較してみることにしました。

 今回の使用する画像は,豊田市足助町で同じタイミングで撮った写真です。なるべく同じ条件にするため,

  • 露出はシャッタースピード 1/500秒,絞り F5.6に設定。(E-520の方は,シャッタースピード1/640だったので,OLYMPUS Viewer 2でデジタル露出 +0.3して,1/500の時と同じ明るさに調整しました。)
  • 色合いをそれぞれの機種のベーシックな仕上がりに設定。E-520なら仕上がりを「NATURAL」,DP2sならカラーモードを「スタンダード」に設定。
  • ホワイトバランスは,それぞれの機種の特性が出やすい,「AUTO」に設定。
  • E-520の設定を階調「標準」,ノイズフィルター「OFF」でRAW現像し,DP2sについてはそのままの設定でRAW現像しました。

というように,とりあえずRAW現像したのが下の画像です。

Ez0026
 E-520&ZD25mmF2.8(階調 標準,ノイズフィルター OFF)

D20037_2
 DP2s(そのまま現像)

 E-520を階調「オート」に設定してRAW現像してみました。それと同時に,DP2sもSPPの調整設定を「オート」にして現像しました。

Ez0026a
 E-520&ZD25mmF2.8(階調 オート,ノイズフィルター OFF)

D20037a
 DP2s(SPPの調整設定「オート」)

 DP2sのホワイトバランスは緑被りやシアン被りが見られることが多いので,調整設定「オート」にした後,さらにカラー調整を「2M+3Y」に調整しました。

D20037aw
 DP2s(SPPの調整設定「オート」,カラー調整「2M+3Y」)

 RAWファイルをそのまま現像した画像では,やはり,E-520&ZD25mmF2.8の方がいいですね。ただ,DP2sはSPPを使って,RAWファイルを調整して画像を追い込んでいくタイプなので,追い込んだ一番下の画像はまぁまぁかなと思います。

 

« DP2sのモノクロ化 | トップページ | つるの恩返し パートⅡ »

OLYMPUS E-520」カテゴリの記事

OLYMPUS E-520 25mmF2.8の画像」カテゴリの記事

SIGMA DP2s」カテゴリの記事

SIGMA DP2sの画像」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

機材紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505573/51179507

この記事へのトラックバック一覧です: E-520&ZD25mmF2.8とDP2s比較:

« DP2sのモノクロ化 | トップページ | つるの恩返し パートⅡ »